Sponsored Links
 
辞書・辞典

中学で使う英語辞書のおすすめはこちら!

目安時間 4分
  • コピーしました

英語の授業は
小学生から始まりますが、
本格的な英語の授業は
中学に入ってからになります。

中学校によっては
学校指定の英語辞書を
買わなければならない
ところもありますが、
その必要が全くなく、
教科書や単語帳で十分という
ところもあるかもしれません。

けど、せっかく英語の勉強を
するのであれば、
英語辞書が必要という人が
いると思います。

そこで中学生におすすめな英語辞書を
紹介しようと思います。

 
Sponsored Links



 

英語辞書は
自分で直接中身を確かめて、
使いやすいと思うものを選ぶのが
1番ではありますが、
どの基準で選べばいいのか
迷うところがあるかもしれません。

まず1つの基準としては
中学生用の英語辞書
選ぶということです。

英語辞書は中学生用の他に、
高校生用や一般用、
プロが使うレベルまであります。

中学を卒業したら
買い替えることになるんだから、
高校生用以上の英語辞書を
買った方がいいでは?
と思うかもしれません。

しかし、
中学生用の英語辞書は
中学生が覚えやすいように
考えられて作られています。

英語の勉強を始めたばかりの状況で、
いきなり高校生用以上の英語辞書を
使うと難しく感じてしまい、
その結果、
使わなくなるようなことがあります。

そういうことを避けるために
中学生用の英語辞書を
使ったほうがいいのです。

中学生用の英語辞書は
いくつかあります。

もう1つ選ぶ基準としては
英和と和英が一緒になっているもの
選んだ方がいいです。

これは英和と和英が
別々だと持ち運びには
不便だと思いますし、
1つになっているほうが
使いやすいからです。

中身についてなのですが、
中学生用の英語辞書は
例文も簡単でイラストがたくさん
使われているのものばかりなので、
あまり言及するようなことは
ありません。

それらを踏まえた中で
中学生におすすめな英語辞書は
次の2つです。

  • ジュニア・アンカー英和・和英辞典

  • プログレッシブ中学英和・和英辞典

どちらも中学生用で
英和と和英が一緒になっています。

それともう1つ、
中学生用の英語辞書だからといって
大人は使えないかというと
そうではなく、
英語をゼロから勉強を始める
英語初心者にもおすすめです。

中学を卒業したから
中学生用の英語辞書を捨てるのは
非常にもったいないので、
今後、英語の勉強を
やり直す機会がある場合に備えて
取って置いた方がいいと思います。






Amazon
 ⇒ジュニア・アンカー英和・和英辞典の購入はこちらから


 ⇒プログレッシブ中学英和・和英辞典の購入はこちらから

楽天市場
 ⇒ジュニア・アンカー英和・和英辞典の購入はこちらから

 ⇒プログレッシブ中学英和・和英辞典の購入はこちらから

Sponsored Links





  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:ユー

英語がダメダメだった学生時代。
特に話すときはカタコトで
何を言っているのか
わからないレベル。

それでもなぜか
日本はグローバル化が進むから
英語が使えないと将来困ると
勝手に思い込む。

そんな状態から
英語の勉強を始めて
話せるようになり、
今では英語初心者には
教えられるレベルに。

現在も英語力を維持するために
英語の勉強を継続中。

名前:アイ

小学校で英語の授業が
始まってからすぐに挫折。

アルファベットの文字も
見たくないほどの英語嫌い。

その嫌いさゆえに
英語が念仏のように
聞こえていた。

英語嫌いは
大人になるまで続く。

しかし、
とある理由で一念発起し
英語の勉強を始める。

その理由とは一体・・・。

名前:ゼイ

英語は好きでも嫌いでもない。

英語を知っているようで
知らないような
英語を話せるようで
話せないようなレベル。

全てが中途半端。
登場回数は極めて少ないかも。

検索
カテゴリー
ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

最近のコメント