think out loud 意味

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

think out loud 意味は?考える?言う?

読了までの目安時間:約 2分

「think out loud」の意味は
考えていることを口に出して言う
という意味になります。

「think」なのに言う?
と思うかもしれませんが、
「think」には「心の中で言う」
という「say」に近い意味があり、
それを「out loud」している
という感じになります。

「out loud」は「声に出す」
という意味です。

また、「think out loud」は
独り言を言う
という意味にもなります。

これは「think」の「心の中で言う」
という意味がありますよね。

「心の中で言う」というのは
自分自身の中で言っています。

それを声に出して
言っているのですから、
「独り言を言う」に
なっているのです。

それと、「think out loud」は
進行形の形で使うことが多いです。

  • I was only thinking out loud.
「考え事が口に出ただけ」

  • I'm just thinking lout loud.
「思っていることをただ言っているだけ」

のような使い方になります。

「think out loud」は
「考えていることを口に出して言う」
「独り言を言う」
という意味があります。

「think」があるので「考える」
と思ってしまうかもしれませんが、
中心の意味は「言う」になりますので、
その部分に注意しましょう。

 
Sponsored Links
 

 

英語表現   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る