Sponsored Links
 
st

succeedの意味は?inやtoがあると意味が変わる?

目安時間 8分
  • コピーしました

succeedの1つの意味は
すぐに出てくると思いますが、
他の意味が
なかなか出てこないという人が
多いと思います。

そこでsucceedには
主にどういう意味があるの
紹介していきます。

えっ、succeedの意味は
1つだけではないの?



うん、1つだけではないんだ。
他の意味を覚えていないと
理解できない英文があるからね。



 
Sponsored Links



 

succeedの意味~成功する~


succeedの意味の1つは
成功するです。

英英では

to do well,
to turn out well

となります。

どちらも上手くいくという
ニュアンスがあるので、
そこから
成功するという意味に
なっています。

例文は

He succeeded in
becoming an English teacher.
(彼は英語の教師になることに
成功した。)

となります。

これは知っているわ。
覚えやすいからね。
もう楽勝だわ!



では、次の英文を訳してみて。

She succeeded his father
as president of the company.



「彼女は会社の社長として
父に成功する???」
意味がわからない!



そう、「成功する」だけでは
意味が通じない英文があるんだ。



succeedの意味~後を継ぐ~


succeedには
後を継ぐという意味もあります。

英英では

to come after

となります。

come afterには
後を継ぐという意味があるので
そのままの意味で使えます。

例文は

She succeeded his father
as president of the company.
(彼女は会社の社長として
父の後を継いだ。)

となります。

「後を継ぐ」という意味は
知らなかったわ。
けど、「成功する」と「後を継ぐ」の
意味を見分けるには、どうしたらいいの?
勘でやるの?



いやいや、見分けるポイントは
ちゃんとあるよ。



見分けるには?


「成功する」と「後を継ぐ」を
見分けるには
succeedの直後に来る単語
見分けます。

succeedの後に来る単語が
inならば「成功する」という
意味になります。

inの後に来る単語は名詞か動名詞です。

  • succeed in+名詞
  • succeed in doing

この形が「成功する」という意味になります。

「後を継ぐ」という意味の場合には
succeedの後にtoが入ります。

succeedの後に人が入ると
「(人)の後を継ぐ」になりますし

toだと、その後に続く単語は
地位や財産に関連した名詞が入り
「(地位、財産)の後を継ぐ」
になります。

  • succeed+人
  • succeed to+名詞

この形が「後を継ぐ」という意味になります。

財産だと「後を継ぐ」というよりは
「受け継ぐ」のほうが
自然な意味になります。

succeedの後の単語を見ればいいのね。



そう、まずはinがあるかないか、
次に人なのかtoなのかで
見分けられるよ。

ちなみに、succeedの後に
何もなかったら
「成功する」という意味だから。



最後に


succeedは「成功する」という意味で
多くの英文に対処できますが、
「後を継ぐ」という意味で
使われる場合もあります。

「成功する」で意味が
通じそうもないときは
「後を継ぐ」という意味で
訳してみてください。

succeedの意味を覚えたけど、
それよりも、
誰かの財産をsucceedしたいわ。



・・・(それは無理だ)



おまけ

make it succeedの意味


make it succeedの意味は成功させる

makeは~させるというの意味なので
succeedさせる→成功させる。

Sponsored Links





  • コピーしました

   st   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:ユー

英語がダメダメだった学生時代。
特に話すときはカタコトで
何を言っているのか
わからないレベル。

それでもなぜか
日本はグローバル化が進むから
英語が使えないと将来困ると
勝手に思い込む。

そんな状態から
英語の勉強を始めて
話せるようになり、
今では英語初心者には
教えられるレベルに。

現在も英語力を維持するために
英語の勉強を継続中。

名前:アイ

小学校で英語の授業が
始まってからすぐに挫折。

アルファベットの文字も
見たくないほどの英語嫌い。

その嫌いさゆえに
英語が念仏のように
聞こえていた。

英語嫌いは
大人になるまで続く。

しかし、
とある理由で一念発起し
英語の勉強を始める。

その理由とは一体・・・。

名前:ゼイ

英語は好きでも嫌いでもない。

英語を知っているようで
知らないような
英語を話せるようで
話せないようなレベル。

全てが中途半端。
登場回数は極めて少ないかも。

検索
カテゴリー
ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

最近のコメント