Sponsored Links
 
st

satisfyの意味は?受動態にするの?

目安時間 9分
  • コピーしました

satisfyの意味を紹介します。

satisfyは、
「~する」のか「~させる」かで
使い方が変わります。

「~する」でも「~させる」でも、
どっちでもいいじゃん!



いやいや、どっちでもいいってわけには・・・。

satisfyの使い方によっては
伝わる内容が全然違うから。



ふ~ん、どう違うんだろう?



 
Sponsored Links



 

satisfyの意味~満足させる~


satisfyの意味は満足させるです。

英英では

to make someone feel pleased
by doing what they want

になります。

望んだことをやることによって誰かを
満足させる(喜ばせる)
というニュアンスです。

例文は

This blog hasn't satisfied
English beginners.
(このブログは英語初心者を
満足させていない。)

になります。

「私は(が)満足する」はどう言うの?



I'm satisfiedになるよ。
受動態にするんだ。



受動態にするのね。

じゃあ、今の私は

I'm not satisfied with my English.

だわ。



それを言ったら、こっちも

I'm not satisfied
with my English, either.

だよ。



え~、ユーがそうなら
私は一体どれだけ英語の勉強をすればいいの!



satisfyの意味~満たす~


satisfyは満たすという意味があります。

英英では

to do what is needed
by the terms of something

です。

何らかの条件によって
必要とされていることをやる
という
ニュアンスになります。

例文は

Making a lot of money doesn't satisfy
my desire.
(たくさんお金を稼いでも自分の欲望は
満たされない。)

です。

確かに、お金だけでは
欲望は満たされないわ。



意外なコメントだな。
お金が大好きなのかと。



私のことをどう思っているのよ!



最後に


satisfyは
「満足させる」「満たす」
という意味があります。

satisfyには最低限の満足ではなく
希望や条件などを満たして
積極的に満足させるという
感じになります。

気をつけるポイントとすれば
「私は~に満足している。」と言いたいときは

I am satisfied ~

という形の受動態にすることだね。

satisfiedの後につける前置詞は
withが多く、
by、in、about、atも使うよ。



このことを知らなかったら私は

I satisfy ~

にするところだったわ。



I satisfy ~だと
満足させる側になってしまうからね。



私が満足させる側になるなんてあり得ないわ!
常に I am satisfied 側だよ。



お嬢様気質だ・・・。



おまけ

I can't get no satisfactionの意味


I can't get no satisfactionの意味は
全然満足できない

not~noは二重否定で肯定になると
思うかもしれませんが、
ここでは強調する意味で使っています。

文法的には正しくないのですが
口語的な表現の場合は、
あえてこういうように
使っているときがあります。

Sponsored Links





  • コピーしました

   st   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:ユー

英語がダメダメだった学生時代。
特に話すときはカタコトで
何を言っているのか
わからないレベル。

それでもなぜか
日本はグローバル化が進むから
英語が使えないと将来困ると
勝手に思い込む。

そんな状態から
英語の勉強を始めて
話せるようになり、
今では英語初心者には
教えられるレベルに。

現在も英語力を維持するために
英語の勉強を継続中。

名前:アイ

小学校で英語の授業が
始まってからすぐに挫折。

アルファベットの文字も
見たくないほどの英語嫌い。

その嫌いさゆえに
英語が念仏のように
聞こえていた。

英語嫌いは
大人になるまで続く。

しかし、
とある理由で一念発起し
英語の勉強を始める。

その理由とは一体・・・。

名前:ゼイ

英語は好きでも嫌いでもない。

英語を知っているようで
知らないような
英語を話せるようで
話せないようなレベル。

全てが中途半端。
登場回数は極めて少ないかも。

検索
カテゴリー
ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

最近のコメント