obtain 意味

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

obtainの意味は?getと違いはあるの?

読了までの目安時間:約 6分

「obtainの意味?getでしょう!」

obtainの意味は
簡単に言ってしまうとgetになります。

そうなるとgetで十分では?
と思いますが、obtainには
隠れたニュアンスがあります。

そこで今回は
obtainの意味を紹介します。

 
obtain=getって
聞いたことがあるわ。

だからもう、obtainを見かけたときに
頭の中でgetに変換しているけど。


 
確かに意味はgetではあるけど、
そうなるとobtainという
言葉が要らなくなるよね。


 
そうそう、getでいいから
obtainは不要!


 
そこでobtainの隠れたニュアンス
というところなんだよね。


 
どうせ大したものではないでしょう~!


 
Sponsored Links
 

obtainの意味~得る~


obtainの意味は得るです。

英英では

to get something you want
through your own effort

になります。

自分自身の努力によって
欲しいものを得る

というニュアンスになります。

例文は

He obtained English skills
in high school.
(彼は高校のときに
英語力を手に入れた。)

です。

 
obtainは努力してという
意味合いが強いんだ。


 
例文だと
高校のときに一生懸命努力した結果、
英語力を手に入れたという
感じなのね。


 
そうだよ。

obtainを使うことで
そこまでの意味を伝えれるから。


 
となると
私の美貌は生まれ持ってのものだから
obtainは使えないわね。


 
それ言うと、みんなに嫌われるよ・・・。


obtainの意味~行われている~


obtainには行われている
という意味もあります。

英英では

to continue to exist

です。

存在し続けている
というニュアンスになります。


習慣、規則、制度などが
行われているという感じです。

例文は

The custom of taking off your shoes
has obtained for a very long time
in Japan.
(靴を脱ぐ習慣は日本で
昔から行われている。)

になります。

 
「行われている」という意味だけど、
ニュアンスとしてはexistに近いよ。

例文では
「ある」とか「存続している」でも
意味が通じるからね。


 
この意味を知らなかったら
「靴を脱ぐ習慣を得る」という
変な訳をしていたわ。


最後に


obtainは
「得る」「行われている」
という意味があります。

obtainは硬い表現ではありますが、
文章とかで使うと、
相手により深く意味が伝わります。

 
obtainとgetの違いは
obtainは「努力して得る」、
getは「普通に得る」
という感じでいいのかな?


 
それで大丈夫だよ。

あと、日常会話では
getを使うこと多いということだね。


 
今のところ私は努力しているのは
英語の勉強だけだから、
それ以外で使うことはなさそうだわ。


 
それ以外にも努力しようよ・・・。

 
Sponsored Links
 
 
 

 

英和 opqr   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る