Sponsored Links
 
abc

assureの意味は?sureと似ている?

目安時間 6分
  • コピーしました

「assureの意味?
asとsureがくっついている?」

assureの英単語を見たとき
みなさんはどう思いましたか?

何となくだけどsureに似ている
感じがしますよね。

そこでassureの意味は何なのか
紹介します。

 
私もそう思ったわ!

sureの前にasがあるから
sureに似ているかなって。

意味も同じなのかな?


 
それは、見てのお楽しみで。

ただ、sureに似ていると
思うだけでも、悪くないよ。

未知の英単語に出会ったときに
そうやって推測するのが大事だからね。


 
Sponsored Links



 

assureの意味~保証する~


assureの意味は保証するです。

英英では

to promise someone that
something will certainly
happen or be true
especially if they are worried

になります。

特に心配しているときに
何かが確実に起こったり
事実であることを断言する

というニュアンスになります。

 
ちょっと待って!
長すぎてよくわからないわ!


 
簡単に言えば
「安心して、僕が保証する」
という感じだよ。


 
それは簡単にしすぎでしょう!


例文は

I assure you that
she is a genius in the field of
computer science.
(彼女はコンピュータ科学の分野で
天才だというのを保証するよ。)

になります。

 
もう少し説明すると
相手が疑問に思っていたり
心配しているときに
こうだから、安心してという
感じになるんだ。


 
確かに
「私が保証します。」
と言われたら安心するかも。


assureの意味~確実にする~


assureには確実にする
という意味もあります。

英英では

to make something sure
or certain

です。

make sureもmake certainも
確実にするという意味なので
何かを確実にする
というニュアンスになります。

例文は

This win assured our team
of first place in the group.
(この勝利で我々のチームは
グループ1位を確実にした。)

です。

 
ここでの意味は
sureに似ているよね。


 
「確実にする」という意味では
使っているけど、この場合は
ensureを使うのが普通なので
こういう意味もあるという程度で
覚えておいて。


 
「確実にする」という
意味としてはあるけど、
それほど使うものではないのね。


最後に


assureは
「保証する」「確実にする」
という意味です。

ほとんどの場合、
「保証する」という意味で
使うのですが、

「保証する」という
日本語訳が合わないときは
英英にある英文から
自然な日本語訳に合わせる
必要があります。

 
「保証する」以外では
他にどういう日本語訳があるの?


 
「安心させる」「納得させる」
「約束する」「確かに言う」
あたりかな。

他にもあるけど、
英英の説明が長い分、
それだけ日本語訳に
なりえそうなものが多くなるからね。

日本語にはない
英単語の1つではあるよ。


 
こういう英単語は厄介よね。
文脈次第で日本語訳が変わるなんて。

1英単語につき1つの意味なら、
どれだけ覚えるのが楽なのか・・・。

Sponsored Links





  • コピーしました

   abc   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:ユー

英語がダメダメだった学生時代。
特に話すときはカタコトで
何を言っているのか
わからないレベル。

それでもなぜか
日本はグローバル化が進むから
英語が使えないと将来困ると
勝手に思い込む。

そんな状態から
英語の勉強を始めて
話せるようになり、
今では英語初心者には
教えられるレベルに。

現在も英語力を維持するために
英語の勉強を継続中。

名前:アイ

小学校で英語の授業が
始まってからすぐに挫折。

アルファベットの文字も
見たくないほどの英語嫌い。

その嫌いさゆえに
英語が念仏のように
聞こえていた。

英語嫌いは
大人になるまで続く。

しかし、
とある理由で一念発起し
英語の勉強を始める。

その理由とは一体・・・。

名前:ゼイ

英語は好きでも嫌いでもない。

英語を知っているようで
知らないような
英語を話せるようで
話せないようなレベル。

全てが中途半端。
登場回数は極めて少ないかも。

検索
カテゴリー
ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

最近のコメント