notice 意味

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

noticeの意味は?英英を見るとニュアンスの違いがある!

読了までの目安時間:約 4分

noticeの意味を紹介します。

noticeの意味は、
すぐに覚えれる日本語訳なのですが、

日本語訳とは違う
微妙なニュアンスの違いがあります。

 
私、この意味、知っているわ。
すごく簡単~!

微妙なニュアンスの違いなんて
ないでしょう。


 
いやいや、あるから。

そうでないと、
冒頭文で言わないでしょう。


 
けど、何がどう違うの?
日本語訳を見ても普通の意味だけど。


 
そういうときは、
英英でチェックすればいいんだよ。


 
Sponsored Links
 

noticeの意味~気付く~


noticeの意味は気付くです。

英英では

to see, hear, feel etc
so as to be conscious
and remember

になります。

見たり、聞いたり、感じたりする
ことなどによって
意識したり、覚えたりする

というニュアンスになります。

ただ気付くというよりも
五感や感覚で気づくという
感じです。

例文は

I noticed that
she had changed her hairstyle.
(彼女が髪型を変えたのに気付いた。)

になります。

 
げっ、私、間違って使っていたかも。

いろんな場面で気付くを
使えると思っていたから。


 
noticeの気付くは
使える場面が限定されるよ。

recognizeも
気付くという意味があるのを
忘れないでね。


あっ、recognizeも
そういう意味があったね。

recognizeの意味は?英英からニュアンスがわかる!

最後に


noticeは
「気付く」
という意味があります。

noticeの「気付く」は
目で見たり、耳で聞いたりなど
五感によって気付くという
ニュアンスがあることを
忘れずに覚えましょう。

 
noticeの意味を覚えるときは
「(目で見たり、耳で聞いたり
などして)気付く」
と覚えたほうがよさそうだね。


 
そう覚えれるのなら
覚えたほうがいいね。


 
うー、ちょっと長いからなあ。

どんな場面でも使える
気付くという意味の
英単語はないのかな?


 
知っている限りでは、
そんな英単語はないね。

区別して覚えるしかないよ。


 
使い分けが大変だわ。

 
Sponsored Links
 
 
 

 

英和 lmn   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る