DUO3.0 覚え方 使い方

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

DUO3.0に載っている英単語の覚え方~使い方はこんな感じ!~

読了までの目安時間:約 5分

英語を勉強している人の多くが購入している単語帳帳「DUO3.0」。

発売してからかなり経過していますが、依然としてAmzonや楽天市場の売上ランキングで上位にランクインしています。

効率よく単語が覚えられるように編集しているので、DUO3.0を使って単語を覚えることができたという人は多くいると思います。

しかし、中には上手く使いこなせなかったり挫折したりして、使わなくなったDUO3.0をそのままどこかへ・・・という人もいると思います。

そこでどのようにしてDUO3.0に載っている英単語を覚えていけばいいのか紹介します。

 
Sponsored Links
 

DUO3.0を使う人のタイプは、初めて使う人や挫折した人などのいくつかのタイプに分かれると思いますが、まず1つ共通して言えることは1度で全てを覚えようとしないことです。

1度で全てを覚えることができれば非常に効率が良いのですが、実際に1度にすべてを覚えるのは、余程の天才でもない限りほぼ不可能です。

基本的には何度もやることを前提に考え、覚えれなかったら次で覚えればいいという考えでやっていきましょう。

初めてDUO3.0を使う人で最初にやることは一通り全部読むことです。

このときは覚えようとはせずに、「この単語知っている」とか「初めて見る」という感じで軽く目を通していきます。

こんなんでいいの?と思うかもしれませんが、単語を覚える最初の一歩は単語の存在そのものを知ることから始まります。

一通り全部を軽く目を通す感じで読むのには1週間はかからないはずですので、どんどん読んでいき、こういう単語があるんだと認識しておきましょう。

一通り読み終わった後は本格的に単語を覚えていきます。

覚え方はまずページの左側にある単語だけを見て意味が言えるかどうかチェックします。
このとき、できるだけ意味が載っている右側の方は隠してください。

次にその単語の意味を確認します。
最初ですので単語の意味は重要な意味だけを確認するだけでOKです。

それを何個か区切りのいいところまでやっていき、その後、例文を見て、実際の単語の使われ方を確認します。

例文の意味がわかるかどうかチェックし、日本語訳で確認するのですが、例文の意味はニュアンスさえつかめば大体で大丈夫です。

その後、CDを聴いて覚えた単語がどのようにして発音されているのか聴いていき、例文もどのようにして読まれているのかも聴いていきます。(CDは別売りです)

最後に例文を音読してます。
CDを聴いていますので、どのようにして読めばいいのかわかると思います。

1つポイントとして、ただ例文を棒読みするのではなく、例文の意味を意識しながら読んでいくと効果的です。

基本的にはこれで1つの作業にはなりますが、もう少し負荷をかける余裕がある場合は、シャドーイングを入れたら、さらに単語が定着しやすくなります。

それと単語を覚えることで重要なことは復習することです。
復習のやり方は、単語を見て一瞬で意味が言えるかどうかをチェックします。

単語の意味が言えればいいのですが、単語の意味が言えなかった場合は、単語の意味をよく確認しておきましょう。

一瞬で単語の意味が言えない単語は、マーキングなどをして、また次に復習するときにもう1度やります。

そのときに単語の意味が言えたらマーキングを外し、そうでない場合は、また次ということになります。

この作業をどんどん繰り返すことで単語は覚えていくのですが、1冊の単語帳に長くやるのは良くないので、覚える期間は2~3カ月を1つの目安として単語を覚えていくのが良いと思います。






Amazon
DUO 3.0の購入はこちらから

楽天市場
DUO 3.0の購入はこちらから

 
Sponsored Links
 

 

勉強法   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る