Sponsored Links
 
abc

as cool as a cucumberの意味は?キュウリと同じくらい冷たい?

目安時間 5分
  • コピーしました

「as cool as a cucumberって
普通の英文じゃないの?」

as cool as a cucumberを
直訳すると
何てことはない普通の英文ですよね。

ところが、主語が人だった場合、
それを直訳すると
少し変な意味になってしまいます。

そこで主語が人の場合、
as cool as a cucumberが
どういう意味になるのか紹介します。

 
直訳だと
「キュウリと同じくらい冷たい」
だよね。

主語が物だったら、
冷たさを例えているけど、
人だと、何か変な感じになるわ。

coolだけだったら
人が主語でも訳せるけど、
その後にcucumberがあると・・・。


 
今回のポイントは
cucumberをどう扱えば
いいのかというところだよね。


 
cucumberはキュウリ以外の
訳があるのかな?


 
Sponsored Links



 

とても冷静だ


as cool as a cucumberの意味は
とても冷静だです。

ここでのcoolは性格を表す
冷静な、落ち着いた
という意味で
as~as・・・は
・・・と同じくらい~
という意味になります。

残りのcucumberですが、
これはキュウリです。

 
ちょっと待って!

それだと
「キュウリと同じくらい冷静だ」
になるわよ。

意味不明だわ!


 
まだ説明の途中だから・・・。


キュウリは周囲よりも
中身のほうが冷たい
というのがあります。

これを人の状況に例えると
周りが騒いでいても(周囲)
冷静でいられる(中身)
という感じになります。

そのキュウリの中身の部分を例えて、
「とても冷静だ」
になっています。

 
キュウリには、
そんな特徴があったのね。

それにしても、
キュウリに例えなくてもいいのに。


 
18世紀ころに出てきた
イディオムだからね。

その当時でピッタリな例えが
キュウリだったのかも。


 
今だとcucumberはダサく感じるわ。

coolというカッコいい単語を
使っているのに。


最後に


as cool as a cucumberは
「とても冷静だ」
という意味があります。

どんな状況下でも
落ち着いているというのを
強調したいときに、
この表現が使えます。

 
「とても冷静だ」を
少し格好良く言うと
「冷静沈着だ」
にもなるよ。


 
日本語訳だと、そう言えるけど、
英語だと、やっぱcucumberがね~。

普通にcoolでいいでしょう!


 
今の時代だと
coolで十分かもしれないけど、
こういう表現もあるというのも
覚えておいて。

Sponsored Links





  • コピーしました

   abc   2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. […] Cool as a Cucumber (イディオム) […]

  2. […] Cool as a Cucumber (イディオム) […]

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:ユー

英語がダメダメだった学生時代。
特に話すときはカタコトで
何を言っているのか
わからないレベル。

それでもなぜか
日本はグローバル化が進むから
英語が使えないと将来困ると
勝手に思い込む。

そんな状態から
英語の勉強を始めて
話せるようになり、
今では英語初心者には
教えられるレベルに。

現在も英語力を維持するために
英語の勉強を継続中。

名前:アイ

小学校で英語の授業が
始まってからすぐに挫折。

アルファベットの文字も
見たくないほどの英語嫌い。

その嫌いさゆえに
英語が念仏のように
聞こえていた。

英語嫌いは
大人になるまで続く。

しかし、
とある理由で一念発起し
英語の勉強を始める。

その理由とは一体・・・。

名前:ゼイ

英語は好きでも嫌いでもない。

英語を知っているようで
知らないような
英語を話せるようで
話せないようなレベル。

全てが中途半端。
登場回数は極めて少ないかも。

検索
カテゴリー
ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

最近のコメント