aches and pains 意味

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

aches and painsの意味は?痛みに痛み?

読了までの目安時間:約 4分

aches and painsの意味を紹介します。

aches and painsは
それぞれ単独だと
同じような日本語訳になりますが、
ニュアンスは微妙に違います。

その微妙にニュアンスが違う
achesとpainsがくっついて
1つのイディオムに
なっているものです。

 
achesもpainsも
それぞれ「痛み」
という日本語訳になるよね。

微妙なニュアンスの違いは
わからないけど、
少なくとも、痛そうな
ニュアンスは伝わってくるわ。


 
痛そうなニュアンスという感じは
間違っていないよ。

むしろ、それ以外は
伝わってこないからね。


 
まさか!

「痛み」の英単語が2つ合わさって
「快感」ってことはないよね・・・。


 
Sponsored Links
 


あちこち体が痛む


aches and painsの意味は
あちこち体が痛むです。

英英では

any minor pains that
you feel in your body

です。

体の中で感じる小さな数々の痛み
というニュアンスです。

any painsとなっているので
痛みの箇所があちこちあります。

また、minorともありますので
ものすごく痛いというわけではなく、
ちょっとした痛みという感じです。

とはいえ、ちょっとした痛みが
体中あちこちあるのは
苦痛ですけどね。

 
acheは「鈍い痛み」
painは「鋭い痛み」
のニュアンスがあるけど、
aches and painsだと
鈍さと鋭さといった
ニュアンスがなくなるんだよね。

painは、いろんな痛みを表せる
汎用性のある英単語だから、
ここで使われている
painsには鋭いというニュアンスが
元々含まれていないかもしれないけど。


 
acheとpainは
複数形にしていることで
痛みがたくさんあるという
感じがするけど。


 
それもあり得るね。

ache and painだと
あちこち痛むという感じがしないから。


最後に


aches and painsは
「あちこち体が痛む」
という意味があります。

体のいろんな箇所が痛むときに
使える表現ですが、
小さな痛みのニュアンスが
含まれていますので、
その部分には気をつけましょう。

 
小さな痛みではなく激しい痛みだと、
どう表現したらいいんだろう?


 
主語をIの場合だと

  • I have pain
    throughout my body.
  • I'm sore all over.

になるかな。

be動詞、have、feelを使って
表せばいいよ。


 
いろんなパターンがありそうだね。

 
Sponsored Links
 
 
 

 

イディオム abc   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る