Sponsored Links
 
abc

That’s the way the ball bouncesの意味は?ボールが弾む?

目安時間 4分
  • コピーしました

「That's the way the ball bounces?」
「こんな英文あるの?」

That's the way the ball bouncesは、
どういう意味かわかりますか?

直訳すると、何だかよくわからない
英文ですよね。

そこで、
That's the way the ball bouncesは
どういう意味なのか紹介します。

 
That's the way+S+Vで
「そのようにして
SがVするようなものだ」でしょう。

the ball bouncesは
「ボールが弾む」だから

「ボールがそのように
弾むようなものだ。」
になるよね。

けど、これって何を言っているのか
さっぱりわからないわ・・・。

ボールが弾むのは当たり前だし。


 
もうほとんど答えを
言っているようなものよ。

あと一言足せば、正解になるね。


 
え~、そうなの!
あと一言って何なの!


 
Sponsored Links



 

世の中はそういうものだ


That's the way the ball bouncesの
意味は世の中はそういうものだです。

直訳は
「ボールがそのように
弾むようなものだ。」
となり、
ボールが弾むのは当たり前なんだから、
そういうものでしょう→
世の中はそういうものだ
となります。

 
「そういうものでしょう」を
足せば良かったのね。


 
あそこまで言っているのだから
正解してほしかったね。


 
う~、詰めが甘かったわ。
英語以外では、こんなことないのに!


最後に


That's the way the ball bouncesは
「世の中はそういうものだ」
という意味です。

不運なことが起きたり
物事が上手くいかなかったりした
人に対して
諭したり慰めたりするときに使う
表現になります。

 
That's the way the ball bounces
以外にも
  • That's the way
    the cookie crumbles
  • That's the way the mop flops
もあるよ。

他の日本語訳も
「仕方ないよ」
「そういうこともあるよ」
「なかなか上手くいかないものだ」
「人生はそういうものだ」
とも言えるね。


 
直訳だと、それぞれ
「クッキーが粉々に砕けるようなもの」
「モップが倒れるようなもの」
だよね。

けど、クッキーって粉々になる?
結構硬いわよ。


 
例えての表現だからね。
それを言ったらキリがないよ。

Sponsored Links





  • コピーしました

   abc   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:ユー

英語がダメダメだった学生時代。
特に話すときはカタコトで
何を言っているのか
わからないレベル。

それでもなぜか
日本はグローバル化が進むから
英語が使えないと将来困ると
勝手に思い込む。

そんな状態から
英語の勉強を始めて
話せるようになり、
今では英語初心者には
教えられるレベルに。

現在も英語力を維持するために
英語の勉強を継続中。

名前:アイ

小学校で英語の授業が
始まってからすぐに挫折。

アルファベットの文字も
見たくないほどの英語嫌い。

その嫌いさゆえに
英語が念仏のように
聞こえていた。

英語嫌いは
大人になるまで続く。

しかし、
とある理由で一念発起し
英語の勉強を始める。

その理由とは一体・・・。

名前:ゼイ

英語は好きでも嫌いでもない。

英語を知っているようで
知らないような
英語を話せるようで
話せないようなレベル。

全てが中途半端。
登場回数は極めて少ないかも。

検索
カテゴリー
ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

最近のコメント