Sponsored Links
 
abc

Tough bananasの意味は?固いバナナ?

目安時間 4分
  • コピーしました

「Tough bananasって、
固いバナナじゃないの?」

Tough bananasは
どういう意味かわかりますか?

文字通りの場合もありますけど、
他にも意味があります。

そこで今回は、
Tough bananasの意味を紹介します。

 
bananaを使った
イディオムといえば
go bananasで
「気が狂う」「頭がおかしくなる」
という意味があるよね。

そこから
Tough bananasの意味を
想像しようとしてみたけど、
思いつかないわ。


 
僕も最初は
どういう意味かわからなかったよ。

アイと同じように
想像したんだけどね。


 
そうなんだ~。

それなら、
私もわからなくてもいいよね。

気が楽だわ~。


 
Sponsored Links



 

お気の毒に


Tough bananasの意味は
お気の毒にです。

困難な状況や不運な目に遭い
助けられないけど
同情するときに使います。

ニュアンスとしては
too badとほぼ同じの意味です。

 
Tough bananasが「お気の毒に」
という意味になるとは・・・。

ちょっと想像つかなかったわ。


 
Tough bananasの
由来を調べてみたんだけど、
不明なんだよね。

Tough cheeseとかの
Tough~というのが
どれも「お気の毒に」
という意味になるのはわかったけど。


 
・・・Tough cheeseも
「お気の毒に」
という意味になるのね。


最後に


Tough bananas
「お気の毒に」
という意味です。

too badの代わりに
Tough bananasを
使ってみてはいかかですか?

 
Tough bananasは
「お気の毒に」
以外の日本語訳は
「残念だね」
「大変だね」
「不運だね」
という言い方もあるよ。

どれもtoo badだけどね。


 
badよりもbananasのほうが
少しは気が楽になるわ。

badは基本的に
ネガティブな意味のある
英単語だし。


 
これはあくまでも僕の想像だけど
バナナって柔らかいものだよね。

それが固いバナナに当たるなんて
運がないでしょう。

だから「お気の毒に」
という意味になったのかなと思うんだ。


 
ユーの想像も悪くはないけど、
由来は不明なんでしょう。

何とでも言えるわよね~。


 
まあ、そう言われるとね・・・。

Sponsored Links





  • コピーしました

   abc   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:ユー

英語がダメダメだった学生時代。
特に話すときはカタコトで
何を言っているのか
わからないレベル。

それでもなぜか
日本はグローバル化が進むから
英語が使えないと将来困ると
勝手に思い込む。

そんな状態から
英語の勉強を始めて
話せるようになり、
今では英語初心者には
教えられるレベルに。

現在も英語力を維持するために
英語の勉強を継続中。

名前:アイ

小学校で英語の授業が
始まってからすぐに挫折。

アルファベットの文字も
見たくないほどの英語嫌い。

その嫌いさゆえに
英語が念仏のように
聞こえていた。

英語嫌いは
大人になるまで続く。

しかし、
とある理由で一念発起し
英語の勉強を始める。

その理由とは一体・・・。

名前:ゼイ

英語は好きでも嫌いでもない。

英語を知っているようで
知らないような
英語を話せるようで
話せないようなレベル。

全てが中途半端。
登場回数は極めて少ないかも。

検索
カテゴリー
ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

最近のコメント