Sponsored Links
 
abc

rain cats and dogsの意味は?猫と犬が降る?

目安時間 4分
  • コピーしました

「rain cats and dogsって、
そんなの降るの?」

rain cats and dogsの
英文を見たとき、
みなさんどう思いましたか?

直訳通りだったら驚きますよね。

もちろん、直訳通りではなく
きちんとしたイディオムなんですよ。

そこで今回は
rain cats and dogsの
意味を紹介します。

 
直訳すると
「猫と犬が降る」
だよね。

直訳通りだと怖いわよ~!
猫と犬が降ってくるんだから!


 
直訳の状況を想像したくもないよね。

当然、猫と犬が降ってくるわけでは
ないから。


 
となると、
どういう意味になるんだろう?

猫と犬は関係ないと思うけど。


 
Sponsored Links



 

土砂降りの雨が降っている


rain cats and dogsの意味は
土砂降りの雨が降っているです。

直訳だと
「猫と犬が降っている」
になりますが、

rainとcats and dogsの間に
likeが省略されています。

それを含めて訳すると
「猫と犬のような雨が降っている」
となり、そこから
「土砂降りの雨が降っている」
となります。

 
rain cats and dogsは
likeが省略されていたのね。

けど、likeがあっても
「猫と犬のような雨が降っている」
になるだけで、意味がわからないわ。


 
いくつか説があって、
どれもはっきりしないんだよね。

1つは
猫には雨を降らせる力があり、
犬には風を起こす力がある
というところからなんだけど。


 
その節からだと
「土砂降りの雨が降っている」
というのは想像しづらいわよね。


 
あと
cats and dogsは
「犬猿の仲」
という意味があるから、
そこからというのもあるよ。

犬猿の仲だと
激しくやり合うから
その激しさを例えてね。


 
犬猿の仲だからといって
激しくやり合うとは
限らないでしょう。

どれもはっきりしないというのは
確かよね。


最後に


rain cats and dogsは
「土砂降りの雨が降っている」
という意味があります。

ただ雨が降っているのではなく
雨が激しく降っていると
言いたいときに、
この表現が使えます。

 
よく考えたら、このイディオムは
単語の意味とか文法的な
というところはないよね。

rainは、そのままの意味だし、
cats and dogsは
知っているか知らないかの話だし。


 
それを言ってしまうとね・・・。

なぜそういう意味になるのかは
紹介したつもりだけど。

Sponsored Links





  • コピーしました

   abc   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:ユー

英語がダメダメだった学生時代。
特に話すときはカタコトで
何を言っているのか
わからないレベル。

それでもなぜか
日本はグローバル化が進むから
英語が使えないと将来困ると
勝手に思い込む。

そんな状態から
英語の勉強を始めて
話せるようになり、
今では英語初心者には
教えられるレベルに。

現在も英語力を維持するために
英語の勉強を継続中。

名前:アイ

小学校で英語の授業が
始まってからすぐに挫折。

アルファベットの文字も
見たくないほどの英語嫌い。

その嫌いさゆえに
英語が念仏のように
聞こえていた。

英語嫌いは
大人になるまで続く。

しかし、
とある理由で一念発起し
英語の勉強を始める。

その理由とは一体・・・。

名前:ゼイ

英語は好きでも嫌いでもない。

英語を知っているようで
知らないような
英語を話せるようで
話せないようなレベル。

全てが中途半端。
登場回数は極めて少ないかも。

検索
カテゴリー
ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

最近のコメント