remark 意味

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

remarkの意味は?reとmarkの意味をくっつけたもの?

読了までの目安時間:約 4分

「remarkってmarkにreを
つけた意味じゃないの?」

remarkを2つに分解すると
reとmarkになりますよね。

それぞれの意味をくっつければ
remarkの意味になるのではと
思ってしまうかもしれませんが、
くっつけた意味は、
よくわかりませんよね。

そこで、
remarkはどういう意味なのか
紹介します。

 
えーっ、remarkって
reとmarkをくっつけた意味だと
思っていたのに~。

全然違う意味になるの?


 
今の時代だとreとmarkを
くっつけた意味からは
想像つかないかもね。

どういう意味だと思っていたの?


 
reとmarkをくっつけた意味で
「再び印をつける」
だと思っていたわ。

今の時代というのが気になるけど。


 
やや古い意味でmarkには
注意、注目というのがあるからね。

そこから意味を派生すれば
remarkの意味になるんだ。


 
古い意味までは覚えていないわ~。


 
Sponsored Links
 


remarkの意味~述べる~


remarkの意味は述べるです。

英英では

to say or write something

になります。

何かを言う、書く
というニュアンスです。

英英ではsayとwriteで説明できて
難しくないのですが、
sayと比べてremarkは
堅い表現となっていて
簡単な感想や意見を述べるという
感じになっています。

例文は

I remarked about the novel
which has been a big seller
this year.
(今年よく売れている
小説の感想を述べた。)

です。

 
ただ述べるというよりも
感想や意見をというのがあるね。


 
言うということだけなら
sayで十分だからね。

感想や意見を
というのが含まれているよ。


最後に


remarkは
「述べる」
という意味があります。

ただ言うとか書くとかではなく
簡単な意見や感想を述べる
というときに使えます。

 
日本語でよく言うコメントは
どちらかというとremarkに近いよ。

簡単なものが多いからね。


 
ネットでのコメントを例にすると
コメント欄ではなく
リマーク欄にすればいいのにね。

今さら遅いけど・・・。

 
Sponsored Links
 

 

英和 opqr   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る