work down to the wire 意味

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

work down to the wireの意味は?ワイヤーのところまで・・・?

読了までの目安時間:約 2分

「work down to the wire」の意味は
何だと思いますか?

まず考えそうなのは
「work down」か
「work down to」か
というところですよね。

「work down」で
「だんだんと減らす、
徐々に下がる」
という意味がありますし、
「work down to」だと
「~に降格する」
という意味があります。

ただ、どちらもその後に
「the wire」を入れて直訳しても、
よくわからない日本語訳に
なってしまいます。

そうなると
「work down」や
「work down to」で
考えるのは無理があります。

実は
「work down to the wire」は
「work」と「down to the wire」で
分けて考えます。

「down to the wire」は
1つのイディオムになっていて、
「最後の最後まで」
という意味になります。

「down to the wire」は
競馬からの由来で
昔はワイヤーの下が
ゴールラインになっていました。

最後のゴールの瞬間まで
勝負がわからない
というところから
「最後の最後まで」という
意味になっています。

そこに「work」がありますので、
「work down to the wire」は
最後の最後まで作業する
という意味になります。

「work」は文脈次第で
日本語訳が変わりますので
「作業する」で合わないときは
「働く」や「勉強する」など
変えていきましょう。

 
Sponsored Links
 
 
 

 

英語表現   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る