Sponsored Links
 
opqr

representの意味は?再びプレゼントする?

目安時間 8分
  • コピーしました

「representの意味は
reとpresentだから・・・。」

representの意味は
何だと思いますか?

reとpresentを分けると
どちらも見たことがある
感じがしますよね。

そこで今回は
representの意味を紹介します。

representを
reとpresentを分けて考えると
reは再び、presentは
プレセントのまま訳して
「再プレゼントする」だ!



推測するのは悪いことではないけど、
「再プレゼントする」という
日本語はないよね。



その言い方だと、全然違うんでしょう。

あ~あ、「再プレゼントする」
という日本語があればなあ。



そんな日本語があってもね・・・。



 
Sponsored Links



 

representの意味~表す~


representの意味は表すです。

英英では

to be a sign or mark
that means something

になります。

何か意味のあるものを示している
という意味になります。

例文は

Cherry blossoms represent
spring in Japan.
(桜は日本の春を表わしている。)

です。

「表す」の他に
「象徴する」「~の印である」
「示す」「意味する」
という日本語訳にもなるよ。

いずれも英英にあるものから
なんだ。



そういう意味なら

The existence of myself
represents the beauty of women!

だよね~。



存在そのものがって・・・。



representの意味~代表する~


representは代表する
という意味もあります。

英英では

to act or speak officially
for someone else

です。

公式的に誰かの代わりに
話したり行動したりする

というニュアンスになります。

例文は

I represent this blog.
(このブログの代表です。)

です。

「代表する」という意味もあるんだ。

私が代表になったことがある1つは
国際美人コンテストだから

I represented this country
at the international
beauty contest.

と言えるね。



結果はどうだったの?



もちろん、優勝だよ!
それも圧倒的な差でね!



representの意味~相当する~


representは他にも
相当するという意味もあります。

英英では

to be equal to something

です。

be equal toで~に相当する
という意味になりますので、
そのままです。

例文は

This smartphone plan represents
a discount of 20%.
(このスマホプランは20%の割引に
相当する。)

になります。

最後に


representは
「表す」「代表する」「相当する」
という意味があります。

「表す」という意味から
さまざまな意味へと
発展しているのが
representになります。

基本的には「表す」という意味だよね。



そうだよ。

「表す」という意味を覚えれば、
発展した意味にも対応できるよ。

Sponsored Links





  • コピーしました

   opqr   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:ユー

英語がダメダメだった学生時代。
特に話すときはカタコトで
何を言っているのか
わからないレベル。

それでもなぜか
日本はグローバル化が進むから
英語が使えないと将来困ると
勝手に思い込む。

そんな状態から
英語の勉強を始めて
話せるようになり、
今では英語初心者には
教えられるレベルに。

現在も英語力を維持するために
英語の勉強を継続中。

名前:アイ

小学校で英語の授業が
始まってからすぐに挫折。

アルファベットの文字も
見たくないほどの英語嫌い。

その嫌いさゆえに
英語が念仏のように
聞こえていた。

英語嫌いは
大人になるまで続く。

しかし、
とある理由で一念発起し
英語の勉強を始める。

その理由とは一体・・・。

名前:ゼイ

英語は好きでも嫌いでもない。

英語を知っているようで
知らないような
英語を話せるようで
話せないようなレベル。

全てが中途半端。
登場回数は極めて少ないかも。

検索
カテゴリー
ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

最近のコメント