Sponsored Links
 
abc

make no bones aboutの意味は?bonesは訳せる?

目安時間 5分
  • コピーしました

make no bones aboutの
意味を紹介します。

このイディオムは古くからあって
現代でも使われています。

 
make no bones aboutを
訳してみようと思ったけど、
上手くいかないの。

make bonesで「骨を作る」
という訳になるでしょう。

けど、noとaboutがつくと、
よくわからなくなってくるわ。


 
make bonesではなく
make no ~で考えたほうがいいよ。


 
make no ~なら
「~しない」になるけど、
そうなるとbones aboutは
どうなるんだろう?



 
Sponsored Links



 

気にしない


make no bones aboutの
意味は気にしないです。

ここでのbonesの訳については
不明な点が多いのですが、
1つはあるのは、
スープなどの汁物でのことです。

汁物に骨が入っていたら
飲みづらいですよね。

昔の汁物は骨が入っていることが多く、
骨が入っていなかったら
気にしないで飲むことができるので、
そこから「気にしない」
という意味になっています。

 
こんなのわかりっこないよ!
推測するには無理がある!


 
調べないと
わからないことではあるよね。

僕も最初はわからなかったし。


 
それにしても、
何でこんなイディオムが
できたんだろう・・・。


はっきりと言う


make no bones aboutは
はっきりと言う
という意味もあります。

 
「気にしない」の他に
「はっきりと言う」
という意味もあるのね。

これも、
なぜそういう意味になるのか
わからないんでしょう?


 
サイコロを使ったゲームから
というのもあるんだ。

昔のサイコロは骨で作られて
いたからね。

実際に今でもboneは「サイコロ」
という意味もあるし。


 
サイコロを使ったゲームから
「はっきりと言う」
という意味になるのが
想像つかないんだけど・・・。


 
昔の話だからね。
今では想像つかないことも多いよ。


最後に


make no bones aboutは
「気にしない」「はっきりと言う」
という意味があります。

自分の行動や問題を
気にしなかったり、
良いことは良い、悪いことは悪いと
はっきりと言うときに
この表現が使えます。

 
「気にしない」「はっきりと言う」
以外の日本語訳は
「平気で(平然と)やる」
「きっぱりと行動する」
という言い方もあるよ。

あとaboutのあとには
doingの形を取ることも
できるからね。


 
日本語訳は難しくないのに
boneという英単語が
これほど厄介なものだとは
思わなかったわ。

不明な点が多いって。


 
昔から使われている日本語の言葉とかも
由来を探してみると
出所不明とか諸説ありというが
たくさんあるでしょう。

英語でも同じことが言えるよ。

Sponsored Links





  • コピーしました

   abc   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 (空白でもOKです)

メールアドレス (空白でもOKです)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:ユー

英語がダメダメだった学生時代。
特に話すときはカタコトで
何を言っているのか
わからないレベル。

それでもなぜか
日本はグローバル化が進むから
英語が使えないと将来困ると
勝手に思い込む。

そんな状態から
英語の勉強を始めて
話せるようになり、
今では英語初心者には
教えられるレベルに。

現在も英語力を維持するために
英語の勉強を継続中。

名前:アイ

小学校で英語の授業が
始まってからすぐに挫折。

アルファベットの文字も
見たくないほどの英語嫌い。

その嫌いさゆえに
英語が念仏のように
聞こえていた。

英語嫌いは
大人になるまで続く。

しかし、
とある理由で一念発起し
英語の勉強を始める。

その理由とは一体・・・。

名前:ゼイ

英語は好きでも嫌いでもない。

英語を知っているようで
知らないような
英語を話せるようで
話せないようなレベル。

全てが中途半端。
登場回数は極めて少ないかも。

検索
カテゴリー
ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

最近のコメント