be taken aback 意味

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

be taken abackの意味は?abackの状況を想像すれば・・・

読了までの目安時間:約 4分

be taken abackの意味を紹介します。

takeとabackを
それぞれ英和辞典に載っている意味を
組み合わせても何の意味なのか
わかりませんよね。

 
abackって調べてみたけど
海事用語だよね。

最初はbackにaが
付いているものだと思っていたわ。


 
abackは、それほど頻繁に使う
英単語ではないからね。

「be taken aback」で
知ったという人が多いと思うよ。


 
「be taken aback」自体、
知らなかったんだけど・・・。


 
Sponsored Links
 


驚く、ビックリする


be taken abackの意味は
驚くビックリするです。

英英では

to be very surprised or shocked
by something

になります。

何かにとても驚く
というニュアンスになります。

abackは「逆帆に」という意味があり、
逆帆とは帆が急に逆風を受ける状態です。

順調に風を前から受けていたのに
急に逆風を受けたら、驚きますよね。

その様子を表しているのが
「be taken aback」
になります。

 
「be taken aback」には
そういう背景があったのね。

abackの状況を想像すれば
「be taken aback」の意味が
わかったかもしれないけど、
「aback」の意味なんて、
そうそうわかるものではないわ!


 
僕も最初は
「be taken aback」を知ってから
「aback」の意味を知ったからね。


最後に


be taken abackは
「驚く」「ビックリする」
という意味があります。

英英にはveryがあるので
驚きの大きさが、この表現に
含まれています。

 
他にも日本語訳として
「面食らう」
「たじろぐ」
という言い方もあるよ。

「面食らう」は英英の
very surprisedの
ニュアンスが強く出ているし、
「たじろぐ」は
very shockedのニュアンスが
出ているよ。


 
「驚く」と言うだけなら
surprisedやshockedを
使えば良さそうだけど、

「面食らう」や「たじろぐ」だと
「be taken aback」を使ったほうが
良さそうだね。

そのほうが、こちらの言いたいことが
伝わりそうだし。

 
Sponsored Links
 
 
 

 

イディオム abc   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る