Sponsored Links
 
英語表現

check in with youの意味は?あなたと一緒に手続きをする?

目安時間 2分
  • コピーしました

『check in with youの意味は
「あなたと一緒に手続きをする」?』

「check in」は「手続きをする」
という意味があり、
主にホテル、飛行機、
病院などの受付で
手続きをするときに言います。

ただ、「手続きをする」
という意味で使う場合、
「check in」の後に続くのは
場所を表す言葉ですし、
「at」を使い
「check in at + 場所」
となります。

今回のは「check in」の後には
「with」が入っていますので
「手続きをする」
という意味にはならないです。

では、どういう意味かというと
「check in with you」
連絡を取る
という意味です。

「連絡を取る」と言っても、
お友達とおしゃべりをするための
「連絡を取る」ではなく、
新しい情報があったり、
何かを報告するための
「連絡を取る」という感じです。

これはくだけた表現でもありますし、
主にアメリカで使われています。

「check in with you」は
「連絡を取る」
という意味ですので、
「check in」の「手続きをする」
と混同しないように注意しましょう。

Sponsored Links





  • コピーしました

   英語表現   1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. rff より:

    check with you は連絡を取るではないかと。

    通常、確認する、という意味で使われますが。

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:ユー

英語がダメダメだった学生時代。
特に話すときはカタコトで
何を言っているのか
わからないレベル。

それでもなぜか
日本はグローバル化が進むから
英語が使えないと将来困ると
勝手に思い込む。

そんな状態から
英語の勉強を始めて
話せるようになり、
今では英語初心者には
教えられるレベルに。

現在も英語力を維持するために
英語の勉強を継続中。

名前:アイ

小学校で英語の授業が
始まってからすぐに挫折。

アルファベットの文字も
見たくないほどの英語嫌い。

その嫌いさゆえに
英語が念仏のように
聞こえていた。

英語嫌いは
大人になるまで続く。

しかし、
とある理由で一念発起し
英語の勉強を始める。

その理由とは一体・・・。

名前:ゼイ

英語は好きでも嫌いでもない。

英語を知っているようで
知らないような
英語を話せるようで
話せないようなレベル。

全てが中途半端。
登場回数は極めて少ないかも。

検索
カテゴリー
ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

最近のコメント