go no further than 意味

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

go no further thanの意味は?~よりもさらに遠くに行かない?

読了までの目安時間:約 2分

「go no further than」を直訳すると
~よりも遠くに行かない
という意味になりますよね。

「go」は「行く」、
「further」は
「far」の比較級ですし
「further than」で
「~よりもさらに遠く」
となります。

それを「no」で否定しているので
「~よりも遠くに行かない」
となり、直訳通りで
いいのかとなりますが、
1つ目の意味として大丈夫です。

1つ目となると2つ目、3つ目と
なりますが、ポイントとなるのは
「go」の扱いです。

「go」でよく使う意味は
「行く」ですが、
「go」は多義語で
さまざまな意味があります。

その中の1つ「go」を「行う」
という意味で考えた場合、
「行う」の意味に合う
「further」は
「さらに、もっと」
という意味です。

「go further than」で
「~よりもさらに行う」という
意味になり、
それを「no」で否定しているので
「~よりもさらに行わない」
となります。

「~よりもさらに行わない」とは
どういうことかというと、
言い方を変えれば
「~だけは行う」
ということです。

つまり
「~以外は行わない」
という意味になります。

「go no further than」は
「~よりも遠くに行かない」
「~以外は行わない」
という意味があり、
「go」の意味をどうするかで
日本語訳が変わる表現となります。

 
Sponsored Links
 
 
 

 

英語表現   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る