pay through the nose 意味

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

pay through the noseの意味は?鼻を通して支払う?

読了までの目安時間:約 2分

『「pay through the nose」の意味?
「鼻を通して支払う」なのかな?
けど、鼻を通すと汚いような・・・。』

「pay through the nose」を
直訳すると
「鼻を通して支払う」
になりますよね。

「pay」は
「払う、支払う」
「through the nose」は
「鼻を通して」
となります。

けど、
「鼻を通して支払う」
だと、お金が鼻の中を通って
支払うのですから、
何だか汚いですよね。

そもそも、
鼻を通して支払うなんてことは、
まずないですし・・・。

これは9世紀ごろに
デンマーク人(当時はデーン人)が
アイルランドに税を課したことに
関係があります。

このときに課した税金は
人頭税なのですが、
払えなかったものは
鼻を引き裂かれるという罰があり、
nose taxとも呼ばれてました。

この税は重税だったので、
理不尽なものでありますし、
重税なので支払う金額は大きいです。

そこから
「pay through the nose」は
法外な金を支払う
大金を支払う
という意味になります。

ニュアンスとしては
ぼったくりというような感じなので、
あまり良くない意味での
支払いになります。

何も知らない状態から
「法外な金を支払う」
「大金を支払う」
という意味は出てこないので、
この表現は、そのまま意味を
丸暗記してしまいましょう。

 
Sponsored Links
 
 
 

 

英語表現   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る