go dead still 意味

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

go dead stillの意味は?この3つの組み合わせだと・・・

読了までの目安時間:約 3分

「go」「dead」「still」は、
どれも良く見かける英単語ですよね。

1つ1つの意味は難しくないですが、
「go dead still」という
1つのフレーズだと、
一体どういう意味になるでしょうか?

まず「go」は
「行く、去る」
「なくなる」
「(~の状態に)なる」
など複数の意味のある多義語ですが、
動詞の分類としては
自動詞ですので、
「go」の後には
名詞を入れることができません。

その後に
「dead」と「still」ですが、
「dead」でよく使う意味は
「死んでいる」
「(機械が)故障した、動かない」
など、形容詞で使うことが多いです。

そして「still」は
「まだ、今でも」という
副詞の意味で使うことが多いです。

これらよく使う意味を組み合わせばと
考えてしまいますが、
どう組み合わせても
自然な日本語訳にはなりませんよね。

そうなると、
どこかが間違えている
ということになりますが、
実は「dead」と「still」の
それぞれ使い方が違うのです。

ここでの「dead」は
形容詞ではなく副詞として
「完全に」「とても」
という
「completely」や「very」
に近い意味で使います。

また「still」は
副詞ではなく形容詞として
「しんとした、音がしない」
という
「silent」や「quiet」
に近い意味です。

文法的な形でいうと
「go+副詞+形容詞」
になりますので、
「go dead still」は
全く静まり返っている
物音ひとつしない
という意味になります。

「go dead still」は
簡単な英単語の
組み合わせではありますが、
品詞が変わると
別の意味になりますので
気をつけましょう。

 
Sponsored Links
 
 
 

 

英語表現   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る