refer 意味

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

referの意味は?英英でニュアンスをつかもう!

読了までの目安時間:約 5分

referの意味を紹介します。

referの意味は英英で見たほうが
理解しやすい英単語です。

 
英英で見たほうがいいってことは
referには何かあるのね。


 
ピッタリと当てはまる
日本語がないという感じかな。

referの意味自体は
難しくはないんだけどね。

そのために英英でニュアンスを
つかむのが大切だよ。


 
Sponsored Links
 

referの意味~言及する~


referの意味は言及するです。

英英では

to say briefly but specifically

となります。

手短だけど、はっきりと言う
というニュアンスになります。

例文は

This is the novel
I referred to last night.
(これは昨日の夜に言っていた小説です。)

です。

 
referには、そんなニュアンスが
あるのね。


 
長く話していたり、
曖昧に話していたりすると
referではないとツッコまれるけどね。


 
私、お話好きだから
手短に話すなんてことはないわ。

referを使う機会があるかな?


 
次に紹介する意味なら使うかもね。


referの意味~参照する~


referには参照するという意味もあります。

英英では

to look at something for information

です。

情報を得るのに何かを見る
というニュアンスになります。

例文は

I refered to an English dictionary
for meaning
(意味を確かめるために辞書を見た。)

です。

 
確かに、この意味でならreferを使うわ。

それどころか

I refer to English dictionaries
EVERY DAY.

だよ!


 
辞書が複数形になっているけど
スペルミスではないよね?


 
辞書を複数使っているから
間違っていないわ。

だって、英和、和英、英英でしょう。
あと電子辞書も使っているし。


 
全部、人に調べさせているのかと・・・。


 
そこは、きちんと自分で調べるわ!


最後に


referは
「言及する」「参照する」
という意味があります。

この2つの意味を使う場合、
  • refer to
の形が多いです。

「言及する」や「参照する」では
少し硬い表現になるので
英英にあるsayやlookから
自然な日本語になるように
表現を考えてみましょう。

 
確かに「言及する」や「参照する」
なんて言わないわ。


 
簡単に言ってしまえば
「言う」「見る」なんだけど、
それだと少し単純すぎるかなと思って。


 
「言う」や「見る」にも
いろんな種類があるわね。

 
Sponsored Links
 

 

英和 opqr   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る