have bigger fish to fry 意味

お役立ち英語情報

英語の勉強法や英単語の意味など英語初心者にわかりやすく紹介します

 
Sponsored Links
 

have bigger fish to fryの意味は?揚げなければならないもっと大きな魚がいる?

読了までの目安時間:約 2分

「have bigger fish to fry」を
直訳すると
「揚げなければならない
もっと大きな魚がいる(ある)」
という意味になりますよね。

文法的な部分で言うと
「fish to fry」は
不定詞となっていて
「fish」は「fry」の目的語と
なっています。

また、「fish」は
「a fish」にも「fishes」にも
なっていないですが、
ここでの「fish」は
「(食べ物の)魚」
という意味の不可算名詞になります。

それよりも、やはり気になるのは
直訳の意味です。

雰囲気からすると
何かを例えているような感じが
するはずです。

何を例えているかというと
「魚」は「事、物事」
「揚げる」は「する」
になります。

英語で言うと
「fish」は「thing」
「fry」は「do」
あたりになります。

それらを当てはめると
「やらなければならない
もっと大きなことがある」
となり、そこから
他にもっと大事なことがある
という意味になります。

「have bigger fish to fry」は
他にやることがあるという
魚を使った比喩的な表現と
なっています。

 
Sponsored Links
 
 
 

 

英語表現   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る